個人情報保護方針
HOME サクセス・サプリとは 事業概要 個人向け事業 コラム お問い合わせ 会社概要
サクセス・サプリの事業理念 水処理事業の会社がサクセス・サプリを興した訳 キャリア・アドバイザー紹介

「個人のキャリア自律」と「組織の活性化」の統合をサポートする
「企業は人なり」の視点をさらに高め、「"ヒト"が企業価値/競争優位の源泉」との考えから、働く"ヒト"がイキイキと明るく闊達に仕事をしていくための支援を行い、その"ヒト"たちが自らの気づきやパフォーマンスを通して、企業も元気に成長していくバックアップを目的として設立したのが『サクセス・サプリ』です。
人事コンサルタントではありますが、制度設計や評価基準、人事オペレーションの効率化を図るコンサルというより、個人のキャリア自律支援や職場におけるさまざまなメンタルヘルスケアサポートなど、より "ヒト(=働く個人)"の成長にフォーカスしたコンサルティングを強みとし、"働く"というステートメント上での『つなぐ』を事業理念として展開しています。

また、現在は「ダイバーシティ」や「ワークライフバランス」などの人事施策や、「メンタル対策」や「セクハラ/パワハラ」、「モンスター社員」などネガティブな人事問題など、組織活性を達成するにはさまざまな人事の課題、問題が山積しています。これらの課題、問題に直面しているのが企業の人事ですが、サクセス・サプリは豊富な人事経験から、人事の皆様と共にその問題を解決することで、社員のモチベーション向上とリテンション力を強化していきます。

私たちは、「現場の力を経営に活かす」ことを信条として、キャリアカウンセリングという手法をさまざまな人事視点で機能的に取り入れながら、「"ヒト"が育つ・"ヒト"を育てる風土」のお手伝いで『経営(=継栄)』をサポートしていきます。

私たちは、こうした思いから、ヒトと組織・会社の成功(=Success)を、補助(栄養補給)する(=Supplement)ことをミッションとすべく、事業名を『Success Suppli』とネーミングしました。

2010年1月に、株式会社テクノケアーの1つの事業としてキャリア支援の「サクセス・サプリ」はスタートしました。水処理事業が主体のテクノケアーがなぜキャリア支援事業を始めたのか?と不思議に思われても無理はありません。
理由は単純で、「夫婦で別々の会社を経営するのは無駄が多い」と考えたからです。
独立事業としてキャリア支援を起業するより、一企業に属して事業が展開できることは、経費削減やリソースの共有で大きなメリットがあり、そうした無駄な出費を抑えることで、さまざまな支援策をお客様(クライアント)にリーズナブルに提示しながら、高いクオリティと実のある費用対効果をご提供できると考えています。
大きな組織のシンクタンク的な人事コンサルとは違い、サクセス・サプリは身軽な組織だからこその機動力と丁寧さ、きめ細かいサポートで各サービスを実践していきます。

横 内 知 子 / よこうち ともこ
米国CCEInc.認定 GCDF-Japan キャリアカウンセラー
1961年生まれ。大学を卒業後、素材メーカーなどで営業アシスタントを経験。専門商社に入社後、初代女性総合職に抜擢され、営業職を経験した後、人事部門に異動。その後、IT企業の役員からオファーを受けて転職。10数年にわたり採用全般、トレーナー経験を含む教育研修の企画・運営、人事制度の策定などを担い、人事統括責任者として、リテンションと組織活性、若手社員のモチベーションアップ、次世代育成などに取組む。
併せて、人事管理の可視化やオペレーション手法・仕組みの改革を実施する一方、全社員のキャリア面談や上司を巻き込んだメンタル対策の健康管理改革などを実施。退職後はフリーのキャリア・アドバイザーとして講演やキャリア面談で活躍。平成22年にキャリア支援を事業化し、現在は大学生の就活支援や、若手社員やワーキングマザーのキャリア面談、異業種交流会を企画運営するなど幅広く活動中。
プライベートでは、陸海空の範囲を問わずアウトドアスポーツを愉しみ、他に海外旅行やガーデニング、料理など多彩な趣味で休日を過ごす。夫と二頭の犬の四人(?)家族。

このページのトップへ戻る
(C) Success Suppli. All Rights Reserved.